キス釣りのことなら!

>> もっと釣れる!キス釣りのコツ

キス釣りについて

毎年、この季節になるとある魚が連れ出すので楽しみです。といっても、正確には5月の半ば位からでキス釣りの事です。去年は、堤防からのミャク釣りを楽しんでいたので今年は思い切って投げ竿を購入し、思いっきりとばしてキス釣りを楽しもうかな?と計画中です。


そして、餌代もそんなにかからないのもキス釣りの魅力だ。初めての人でも、1,980円のイチキュッパで竿とリールと仕掛けを揃える事も可能でファミリーフィッシングでも有名な魚になっている。そして、餌代だがアオイソメであれば300円で3時間ほど釣りを楽しめます。


ですが、去年に堤防から行ったキス釣りでは、1ヶ月で500匹を達成したので、仕掛けの本数を増やすのだから簡単に連れるだろうとも安易に予想しています。しかし、キスはもうかなり釣りましたが本当に美味です。なので今年は、釣ったキスをやった事のない料理で食べるというのも計画しています。


例えば、キスの天ぷらを梅ソースであえた物や、他にはキスだけで作る丼なども計画していてかなり、釣りをする前からモチベーションが上がっています。また、キスのほかにはシーバスを釣ろうかなとも考えています。こちらも、キスに並んで美味なのでオススメの魚です。


RSS関連リンク
Tatekooサーフでなんか釣ってみる!
。うーんキレイですね♪ その後もアジを上げながら、 コトヒキ君や、 キス君!なんとメタルジグで初です!を、上げてリリースしてー 最大29cm筆頭に7匹ゲットしました 初めてルアーで釣りましたが、素晴らしい引き、糸切れにビビリながらのスリリングな釣りに大満足でした♪ 今夜は

シミ
半病人に見られがち。夏場にはキスは浅いとこでパラシュートアンカーで流すから自分も釣りができることが多かった。毎日やってるとマっ黒です。そろそろ時期的には富津沖の10?15メートルを皮切りに、次第に浅いところへキスが大群で押し寄せます。潮が
キス釣りを学ぶ | キス 釣り

キス釣りの魅力

今年は家族で海に旅行をしようと考えている人は、堤防でファミリーフィッシングなんてどうでしょうか?自分も、よく父親に連れられて半分嫌々キス釣りなどをしていましたが、今でははまってしまい、一人で遠くまでキスなどを釣りに出かけるようになるほどはまりました。


そして、餌代もそんなにかからないのもキス釣りの魅力だ。初めての人でも、1,980円のイチキュッパで竿とリールと仕掛けを揃える事も可能でファミリーフィッシングでも有名な魚になっている。そして、餌代だがアオイソメであれば300円で3時間ほど釣りを楽しめます。


だけど、他にも色々仕掛けがあるので、全部揃えると大体3,000円はかかるので、子供にはちょっと高い値段だったりします。そして、肝心の道具ですが、重りを8号で2個ほどセットの物を購入し、仕掛けはキス釣りだとキス針のハリス1号をオススメします。あんまり太すぎるとばれやすくなるので要注意。


また、キス釣りをしているとどうしてもクサフグというフグの仲間が連れてしまったりするので、出来るだけ、綺麗な砂底に餌を投入するようにして下さい。そうすれば、クサフグがかかってしまう事が減るので、かなり、安定してキスを大量に釣る事が可能になります。


RSS関連リンク
■[MoE]メインキャラクター2007
力 】 33.2/70.0 【 釣り .】 99.9/99.9 【 取引 】 24.3/28.0 【 醸造 】 65.2/70.0 【 ダンス 】 28.0/28.0 【 美容 】 61.2/70.0 採掘伐採キャラが居なくなったので、とりあえずこんな感じで方針を固めて見ました。余り物詰め合わせ状態ですね・・・ ▼Orchis(オーキス) サーバ:「EMERALD

夏の気配
僕は22cmのキス2匹とべラ、18センチのソイ 嫁はんは20cmのガシラ これはでかかった。その他リリースしたのを入れて二人で30匹ぐらい釣りましたわ。キスにべラと夏の魚が釣れて、もう夏の気配むんむん ですね。ちなみに、キスとガシラとソイは
キス釣りを学ぶ | キス 釣り

キス釣りのシーズン

4月も後、半月ほどで終了し、迎えるは5月。海釣り好きにはたまならないシーズンの到来です。というのも、海水が温かくなってくると、堤防などでキス釣りが出来るからで、自分も中学生の頃からかれこれ10年間もキス釣りをしている。何と言っても、簡単につれるのに美味なのがイイ。


そして何故、高いといっているのか言うと、去年キスを大量に釣った際に、500円で30匹ほどよく釣っていた為です。そして、どれだけ高いのかというと、スーパーだと一匹70円でした。しかし、釣ってくると、一匹16円で済みます。やはり、釣り慣れて来ると釣ってきた方が早いかも?と考えてしまいます。


また、キス釣りですが半日だけ釣りをしようというのであれば、餌代だけなら500円ほどで済みます。うまく多く釣っていくコツとしては、やはり釣れた魚が少しかみちぎっている餌もそのまま使うというのがベタです。意外と、そーいった餌の方が食いつきがよくまた、餌を効率よく使う事が出来ます。


釣り方としては、堤防から沖に30mほどの所に仕掛けに餌をつけて投入し、後はキスが食ってくるのを待つ。大体、魚のテンションが高ければ1時間で10匹と言うのも可能で、家族が4人くらいだったら10匹も釣れば夜のおかずの量としては丁度いいくらいになります。


RSS関連リンク
キス釣り行 2007.5.27 始末その2
ものといえば、フグや上の写真のような「ウニとナマコの混ざったもの」のような変なものばかり。もともと、今回の釣り行は、「いつも豆アジばかりでつまらない」ということで、「キス釣りがしたい!」とのリクエストでしたので、子どもたちもやる気がありません

水色より薄い色の空と海&
輸入中古車 ◎ フィアット・パンダ ◎ シトロエン ◆ ローライダー&ビーチクルーザー ○ 折りたたみ自転車 ☆ MTB、マウンテンバイク ◆ サーフボード ☆ スケートボード ◎ ウエットスーツ ◇ 黒鯛釣り ▼ コンパクトな釣り ◆ 電動スケーター ☆ セグウェイ ○ ポケバイ ◎ 自律型ロボット (自作ロボットセット) ◆ラジコンヘリ ☆ ラジコンカー、タミヤTA05など ヨコモドリフトP ○ 木製帆船模型 ▲ マクロス
キス釣りを学ぶ | キス 釣り